進級情報

学部3・4年生

ゼミ論・卒業研究提出までの流れ

 3年次では、2年次までと同様に、さまざまな演習科目やブリッジ科目を履修して、表象文化の歴史や現状に関する知識を広げたり、その分析方法や理論に関して認識を深めたりしながらも、それぞれが「ゼミ」か「卒業研究」のいずれかに所属して、各自の学問的関心や認識を深めてもらいます。それぞれに専門的な内容を展開する「ゼミ」においては、同じ芸術作品、書物、メディア現象などをめぐって、ゼミ生同士が互いの意見をぶつけ合いながら、それぞれ独自の研究を深めていくことが期待されます。また、「卒業研究」においては、指導教員による指導をはじめとした論系の支援を受けながら、各自が自分の興味をより深く探求していくことになります。

 4年次では、これまで学んだことの成果として、ゼミ履修者は「ゼミ論文」を、卒業研究選択者は「卒業研究」(論文)を完成させることを最大の目的とします。

〈ゼミ論・卒業研究内規〉

  • 原則としてパソコンで作成、プリントアウトして製本(※1)する。
  • 題名シール(※2)を表紙に添付する。
  • 目次、注、参考文献一覧を必ず含む(※3)こと。
  • ノンブル(ページ番号)を打つこと。
  • 剽窃・無断引用等厳禁。
  • 掲載図版には出典を明記すること。

※1、製本はハードカバー製本またはソフトカバー製本(くるみ製本)とする。ただし、創作が主体の場合は、それに添付するレポートは簡易製本(紐綴じ・ステイプル製本)でも可とする。仕様詳細はゼミ論・卒研担当教員に確認。
※2、卒研の場合は、事務所配布のものを必ず使用すること。ゼミ論の場合は、原則として論系で作成するシールを使用のこと。ただし、下記の項目を備えれば独自に作成することも可。
・論系名(表象・メディア論系)
・提出年度(20XX年度)
・ゼミ論担当教員名
・学籍番号
・氏名
・ゼミ論の題目
※3、字数に換算する。

〈ゼミ論〉

 ゼミ論に関しては、各ゼミ担当教員から執筆状況の確認や指導が個別になされますので、その指示に従ってください。表象・メディア論系におけるゼミ論の規定字数・提出期限は以下のとおりです。

  • 和文:20,000字以上
  • 欧文:8,000語以上
  • 用紙サイズ:A4またはB5(詳細はゼミ担当教員にお尋ねください)
  • 実作:作品+解説(16000字以上)
  • 2016年度提出締切:2016年12月8日(木)・9日(金)10:00〜18:00 表象・メディア論系室(33号館8F803室)【厳守】

〈卒業研究〉

 3年次の10月上旬に、Waseda-net Portalにて卒業研究計画書を提出します。その後11月下旬から12月下旬にかけて、卒業研究仮指導が行われます。指導方法については担当教員から個別に指示がありますので、それに従ってください。なお、仮指導が行われていないと、卒業研究が受理されませんので、必ず受けるよう注意してください。

 仮指導後、担当教員からの指導を適宜受けつつ、下記日程に事務所へ提出します。表象・メディア論系における卒業研究の規定字数・提出期限は以下のとおりです。

  • 和文:24,000字以上
  • 欧文:10,000語以上
  • 用紙サイズ:A4またはB5
  • 2016年度提出締切:2016年12月8日(木)・9日(金)【厳守】  ※提出時間・場所は事務所の指示に従うこと

3年次から4年次にかけてのゼミ・卒研変更

 数ヶ月の指導を経て、研究対象の変化といった理由により、研究内容がゼミの指導方針に沿わなくなることがあるかもしれません。その場合は、現在の指導教員とよく相談の上、ゼミ・卒研変更手続きを行って頂く必要があります。

 変更手続きの期間や詳細につきましてはこちらを参照してください。

卒業後の進路

 昨今の就職活動の厳しさを受けて、3年次春期の段階から活動を開始する学生が増えています。これまで卒業の卒業生の進路先は、こちらの進路実績を参照して下さい。表象・メディア論系において公式に就職ガイダンス等を行うことはありませんが、教員が個別に相談の場を設けることもありますので、論系ホームページを逐次ご確認ください。

 なお、進学という選択肢を考慮に入れている方もいるでしょう。4年次生の方で、卒業後に表象・メディア論コース修士課程への進学を検討されている場合、8月下旬から入学試験の願書受付が開始しますので、早めに進学の準備を開始されるとよいでしょう。また、こちらの大学院情報も参照してください。

3・4年次のスケジュール

 3・4年次のスケジュールは以下のようになっています。全体の流れをふまえながら、計画的に活動するようにしましょう。

〈3年次〉

3月下旬  
春期科目登録開始
9月上旬  
春期成績発表
9月上旬  
秋期科目登録開始
10月上旬  
卒業研究計画書提出手続開始
11月下旬  
卒業研究仮指導開始
1月上旬  
ゼミ・卒研変更申請手続開始
3月下旬  
科目登録ガイダンス、春期科目登録開始

〈4年次〉

3月下旬  
春期科目登録開始
8月下旬  
文学研究科入学試験願書受付開始
9月上旬  
春期成績発表
9月上旬  
秋期科目登録開始
9月中旬  
文学研究科一次入学試験
9月下旬  
文学研究科一次試験結果発表、二次試験(口述試験)、最終合格者発表
12月中旬  
ゼミ論・卒業研究提出期間
1月中旬  
ゼミ論・卒業研究口述試験

更新情報

2016.04.13
2016年度春期・秋期の時間割を更新しました。

ブログ「論系通信」最新記事

ヒョウくんとメロンちゃん